忍者ブログ
「肉体は鎮静し、精神は覚醒する」 ギターやウッドベースを弾きながら、 オリジナルの楽曲を歌う助川久美子のBlogです。 *「estrella」はスペイン語で「星」という意味。 音たちが星となり光り輝きますように‥



ボイトレをしていて感じることを記録。

2013年頃からはじめたボイストレーニングも、今年で5年目。

ほんとうに少しずつの体感がある。

昨日は、はじめてボイトレをしていて、気持ちが良いと感じられた。


あの気持ち良さ、清々しさは、初めての感覚だった。

ネットで、発声・気持ち良い、で調べていくと、セロトニンという言葉がでてきた。

  
どうやらセロトニンの多くは腸で作られるそうで、

お腹を使う発声と、このセロトニンは大きな関係があるようです。


なるほど、発声の気持ち良さがわかります。


この気持ち良い時の体感で、重要なことは、首や胸に力が入っていない、こと。



どうしても、無理に良い声を出す!

と思うと上半身に力が入ってしまい、結果喉が痛くなることを何度も経験。

ここで重要なのは、「抜力」。

だからこその、支えるための脚や腹をとても感じる。



ボイトレなんて必要ないよと、友人たちには言われるけれど(笑)、

やってる本人にとって、とてもラクになっていくのがボイトレで、

やってよかったといつも思う。

ラクに声が響くようになっていく。。。。

しかも気持ち良い。。。。



月に一度、お世話になっているボーカル教室ルシエル


先生のお人柄にとても惹かれています。
いつも辛抱強く見守って指導して下る原先生に感謝です!

















PR