忍者ブログ
「肉体は鎮静し、精神は覚醒する」 ギターやウッドベースを弾きながら、 オリジナルの楽曲を歌う助川久美子のBlogです。 *「estrella」はスペイン語で「星」という意味。 音たちが星となり光り輝きますように‥
少しずつ緑の季節が近づいている。
土の中にはたっぷりと緑の成分が蓄えられて
一気にエネルギー放出されるのは、もう少し先かな。




090422-3.jpg























090422.jpg






















090422-4.jpg鳥の巣発見!
コケや木の枝で
やわらかなベッドが作られています。
とても繊細です。


















090422-5.jpg















090422-6.jpg














PR


丸木橋の先には‥
ヤマカガシが待っていました。

いつもここにいるようです。
石の下にもぐりこんでいきました。

今日遭遇したヘビは全部ヤマカガシ。
だいたいどのあたりにヘビがいるのか
わかってきました。
080612-2.jpg














今日も遊歩道を歩く。
昨日いたヘビが同じところにいた。
木に登って巻きついているヘビもいた。
木から落ちてくるヘビにも注意が必要だ!
080611-2.jpg








きれいなアヤメちゃん。



先日両親がもってきた野菜が植えてあるプランターや花がそのままだったので、
ようやく重い腰をあげて畑にとりかかる‥。。。

080611-3.jpg









080611-4.jpg









ウルフが土を耕してくれて立派な畑ができた。
近くにある腐葉土を適当に混ぜたりした。
苗を植えて種をまいて。
さあ、はじめての畑はどうなるかな?

枯れ葉がたくさんつもっていたところは、
雑草がたくさん生えていたので、
育ってくれるかもしれないが‥


つつじの季節が終わって、みどりがうっそうとしてきた。

つがいの小鳥をあちらこちらで見る。


今日は、藤の花が目に飛び込んできた。

昨日はあまり目につかなかったのに、

なんだか今日のほうがイキイキとしている。

散策路でカップルと犬の散歩の人たちとすれ違う。

へびと出会うより人と会う確率が低い散策路。

帰り道、印刷が薄くなって凝視しないと見えない看板を見つけた。

7月から10月「熊出没注意」

夏は、鈴をもってこの道を歩かないと。