忍者ブログ
「肉体は鎮静し、精神は覚醒する」 ギターやウッドベースを弾きながら、 オリジナルの楽曲を歌う助川久美子のBlogです。 *「estrella」はスペイン語で「星」という意味。 音たちが星となり光り輝きますように‥
ある会で上映された「かっぱのすりばち」というアニメをきっかけに、
アニメ制作会社「エクラアニマル」の豊永さんと知り合いになり、
前回の上京の時に、エクラアニマルさんのコーナーのある、
西東京のコミュニティFMに出演してきました。

待合室は、漫画家たちの絵とサインが描かれている色紙が沢山あって、とても楽しい場所です。



「かっぱのすりばち」は福島県の塙町で生まれた民話をもとにして、再話されたお話しです。
無償の愛が根底に流れている物語で、かっぱと人間がまだ近くに感じながら生活している時代。






小学校などでも上映活動されていますし、ぜひ多くのこどもたちに見てもらえたら良いな。。。


この「かっぱのすりばち」も、3.11の震災を経て産みだされたことを知り、
ちょうどNASUのCD制作の時と同じような様ざまなシンクロをお互いに感じました。

そして、今回のラジオ出演となったのです。






その時にDVDを頂いたのですが、
「エクラアニマル」製作で上田トシコ原作のアニメ「フイチンさん」。

私は勉強不足で、上田トシコさんのことを存じ上げていなかったのですが、
女流漫画家として道を切り拓いてきた素晴らしい先人。
今回このような流れで上田トシコさんを知り、「フイチンさん」を見ることができて、感激です。





とっても明るくて愛の深い「フイチンさん」、まさしくひまわりのような彼女が大好きになりました。
これ毎週テレビでやって欲しいなあ、というのが率直な感想です。
それくらい、心が晴れやかにあたたかくなる内容です。


只今、ビッグコミックオリジナルにて上田トシコさんの自伝を村上もとかさんが『フイチン再見(ツァイチェン)』を連載中ということで、こちらも興味津々!





PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック