忍者ブログ
「肉体は鎮静し、精神は覚醒する」 ギターやウッドベースを弾きながら、 オリジナルの楽曲を歌う助川久美子のBlogです。 *「estrella」はスペイン語で「星」という意味。 音たちが星となり光り輝きますように‥

 

始まりの森 
草子さんの展示会はじまりました。
彼女の世界がキラキラと光り、美しい空間。
あーこれは、ぜひ作品を見て感じてほしい。
ライブの準備等で、ゆっくり見れなかったので、私ももう一度行きたい。(本音)
10月21日(日)まで
場所 いわき市立美術館(福島県)
時間 9:30〜17:00
休館日 月曜日  (但し、9/17.9/24.10/8は開館し、翌火曜日休館)
入場無料
見えないけれど確実に繋がっている、透明なネットワークの広がり。
その新しい世界のはじまりを祝う、そんなオープニングでした。
感性を磨いて、美しい世界を、内なる世界を作るぞ!!!!

小さなエゴが吹っ飛ぶ、大きな決意です。











PR




福島県の獏原人村のお祭りで出会った、
木版画家の大久保草子さんの展示会が、いわき市立美術館(福島県)にて、
9月8日(土)〜10月21日(日)まであります。
ニューアートシーン『大久保草子展』 始まりの森
日程 9月8日(土)〜10月21日(日)
場所 いわき市立美術館(福島県)
時間 9:30〜17:00
休館日 月曜日  (但し、9/17.9/24.10/8は開館し、翌火曜日休館)

入場無料


AKが書いた小説「コズミック・スピリット」のある一文を、草子さんが人から聞いたことをきっかけに、交流がはじまりました。

精緻で私たちの中に眠っているものを呼び覚ます自然や動物、
見えない世界を描く、草子さんの作品100点余りが展示されます。

展示会場の見取り図を見せていただきましたが、とっても楽しみな会場になりそうです。

今、木版画の公開制作もしています。
「◉草楽房・いわき市立美術館で木版画の公開制作(その4)」


その彼女の展覧会で、光栄なことに、オープニングで、歌を歌うことになりました。
そして、畏れ多くも草子さんに、「魂の友」と紹介して頂きました。
草子さんの作品の中で歌うこと、とてもワクワクしています。
始まりの森の中で、ともに感じ合い、ともにあらたな世界を作り、道の夜明けを歩みましょう。

入場無料です。
⭐【アーティストトーク】
日時 9月8日(土) 15:00〜16:00
会場 1階ロビー
⭐【助川久美子さんによる音楽演奏】
日時 9月8日(土) 16:00〜17:00
会場 一階ロビー
⭐【恒例のオープニングパーティー】
日時 9月8日(土) 18:00〜19:00
会場 一階ロビー
《関連事業の催し》
⭐【トークイベント 『ないものがある世界』】
日時 9月15日(土) 15:00〜16:00
会場 一階ロビー
講師に大久保草子が木版画で挿絵を描いた
寓話『ないものがある世界』の著者で
文化人類学者の 今福龍太 氏をお招きして
未知なる話を語っていただく企画です
⭐【実技講座 小さな版画の楽しみ】
日時 10月7日(日) 13:00〜15:30 
   10月8日(月) 10:00〜12:00
会場 3階 実技実習室
(実技講座は事前の申し込みがいっぱいになり
現在はキャンセル待ちの状態です、詳しくは
美術館へお問い合わせください)



草子さんの木版画が挿絵になっているおすすめの本です。
「ないものがある世界」 今福龍太
https://amzn.to/2PIB8vK



**************
9/16はCDリリース記念ライブ!
ご予約受付中!
https://howlingwolf.cart.fc2.com/inquiry






アンソニー・K.&サウンドストーリーオーケストラ
新しいアルバム組曲「魂の旅路」が発売されます。





発売を記念してライブが那須高原で行われます。

AKの還暦のパーティーでもあります。

クリスタルボウルとの共演、

短編映画「ポンカワンカ」の試写会、

チャネリングの映像の初公開!

そしてバーベキューとソフトドリンク付きです。

ぜひ盛り上がりましょう!!!!

イベント予告動画です。





↓でアルバム一部音源が聴けます。
https://soundcloud.com/aksso








9/16(日)

アンソニー・K.&サウンドストーリーオーケストラ

組曲「魂の旅路」

CDリリース記念イベント

・初共演!クリスタルボウルが様々な生楽器とコラボする夢のライブ

・映画版サウンド・ストーリー「ポンカワンカ」上映

・世界初?チャネリング(ヒプノセラピー)の生映像公開

出演

中嶋竜一(篠笛)

塚田慎太郎(アコースティックギター)

Emi(クリスタルボウル)

助川久美子(歌・コントラバス)

17:00 開場 
17:30 開演(終演22時頃)
定員30名(要予約)

4,000円(予約)
4,500円(当日) 

BBQパーティー・ソフトドリンク付

予約締切9月13日(木)

<イベントのタイムテーブル>

9月16日(日)

●17:30~①ニューアルバム発売記念ライブ

※ライブの冒頭で、「内なる地球」に焦点を当てるミニワークショップを予定しています。


●19:00~②バーベキューとソフトドリンク付きの記念パーティー(天気がよければ屋外で)

※アルコール類、ノンアルコールドリンクは別料金

●20:00~③短編映画「ポンカワンカ」試写会

●20:30~④アンソニー・K.によるミニトークショー「私はこうしてチャネラーになった」

●21:00~⑤フリーライブセッション

※③からのご参加も可能です(無料)
※駐車場のスペースに限りがございます。乗り合わせてご来場下さい。

<映画「ポンカワンカ」について>

○この映画版サウンド・ストーリー(30分)は、今回のCDのプロモーションビデオとして企画されたもので、CD収録曲がBGMとしてふんだんにフィーチャーされています。
○プロデューサーのAnthony K.が原作・監督・制作・音楽監修を務めています。
○物語は、ある男の臨死体験を描いています。映像・音楽・字幕で物語が綴られます。

<チャネリング(ヒプノセラピー)の生映像公開>

Anthony K.は、ある特殊なセラピーを受けたのをきっかけに、宇宙の多次元存在たちとコンタクトを取るに至りました。その経緯を、映像を交えながら簡単に(約30分)お話しします。
9/16イベント予告編動画
メンバー紹介、ヒプノセラピー映像、
映画「ポンカワンカ」予告編
https://youtu.be/46ES8A90iOc
アンソニー・K.&サウンドストーリーオーケストラWebサイト
https://aksso.howlingwolf.info/
※アルバム音源一部が試聴できます
翌日は同会場にて

●9/17(月)ゆるゆる倍音浴&お絵かき

ミニヨガ、クリスタルボウルとヴォーカルによる倍音浴ライブ、パステルで自由に色遊び。ワークショップ終了後、カフェでのティータイム
Emiによる癒しのワークショップを開催(ゲスト:助川久美子)
○ミニヨガ、クリスタルボウルとヴォーカルによる倍音浴ライブ、
パステルで自由に色遊びを楽しんでいただくアートセラピーなどを予定しています。
○ワークショップ終了後、カフェでのティータイム
※天気がいい場合は屋外での開催になります。汚れてもいいような軽装でご参加ください。
ヨガマット・バスタオル等ご持参ください。
※参加費には、材料費とドリンク代が含まれています。

●参加費:3,000円

●会 場:ペンションLua 

●時 間:開場14:00、開始14:30(2時間~2時間半)

●主催・予約・問合せ先:

ハウリングウルフレコーズ(小林)

ご予約サイト→https://howlingwolf.cart.fc2.com/inquiry?fcs83a54aa99c05386835d9a47b49f0c1e3=b8a5b12fkeratji5ervg5m14i3

●会場:ペンション・ドッグカフェLua(那須高原) 

〒325-0301 

栃木県那須郡那須町大字湯本213-1936

Tel : 0287-74-2260 美山旅館向かい側路地奥

https://nasulua.wixsite.com/home


山の上は、酷暑を過ぎてだいぶ過ごしやすい朝晩です。
長袖着用しています。


今後の予定ですが、無料イベントから、CD発売記念ライブまでいろいろあります。
皆様とどこかで会えたら嬉しいです。



●8月11日 ペンションLua ディナー弾き語りライブ 19時30分
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本213−1936 電話: 0287-74-2260

●8月26日オルタナ@川内村 オーガニックマーケット 
入場無料 時間未定 Anthony K. and Sound Story Orchestraで出演
福島県川内村上川内町分253

●9月8日 『大久保草子木版画展』in いわき市立美術館 オープニング演奏 
16時~17時 入場無料

●9月15日 Love and Beauty Festa グリムの森 グリムの館多目的ホール@下野市 
入場無料  弾き語りライブ

●9月16日 ペンションLua  Anthony K. and Sound Story Orchestra CDアルバム発売記念ライブ 
4000円(ライブ演奏・ミニワークショップ・試写会・バーベキューとソフトドリンク付)
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本213−1936 電話: 0287-74-2260



篠﨑美江子さんに誕生日のお祝いをしてもらいました。
そして久しぶりに一緒にご飯やケーキを食べ、
色々とプレゼントも頂きました。
ありがとうございます。







ワンピースも袖をなおしてくれていたりと、隅々まで気を配って下さっています。
テーブルクロスもちくちくと縫って下さいました。リビングに欲しかったやつです。





そして、AKが作った短編映画「ポンカワンカ」も美江子さん宅で上映しました。
30分の作品なのですが、1時間ぐらいに感じたということで、
彼女ならではの感性でコメントを色々と貰いました。
私が印象に残った彼女の感想は、

「意識の浄化」
「AKの魂の深い愛」

そして彼女の日記に、昨日のこと、映画、CD、など沢山書いてもらいました。

今度発売予定のアルバムAnthony K. and Sound Story Orchestraの「魂の旅路」についてもコメントを寄せて下さっています。

http://www4.nasuinfo.or.jp/~mieko21/cgi-bin/dindex.html

私も久しぶりに見て、あらたな発見があります。

こういう出張上映いいかもしれません。
AKと私でどこへでも伺います。



短編映画「ポンカワンカ」の予告編↓