忍者ブログ
「肉体は鎮静し、精神は覚醒する」 ギターやウッドベースを弾きながら、 オリジナルの楽曲を歌う助川久美子のBlogです。 *「estrella」はスペイン語で「星」という意味。 音たちが星となり光り輝きますように‥



次回ライブは、那須某所にて、
音で綴るセリフのないサウンドストーリー「悟りへの道」をやります。


なかなかこのような試みのライブは、ありそうでないかもしれません。
悟ったことがない未熟な私がやるには、畏れ多いテーマですが、
挑戦します!

映画を作るようにスクリプトに沿って演奏していきます。

いつもと違う緊張感を伴いますが、面白いです。


もしご興味があれば、メールフォームからご連絡ください。
ライブ詳細を送ります。



 
言葉をいっさい使わず、楽器と声だけでストーリーを描くライブです。
 
全5曲。上演時間約40分(MCなし)。
 
 
 
<構成・演出>
 
Anthony K.
 
<出演>
 
中嶋竜一:篠笛、カリンバ、パーカッション
 
助川久美子:ヴォーカル、ウッドベース
 
塚田慎太郎:ギター
 
 
 
第一章 迷路
 
一人の求道者が悟りへの道を求める。しかし、その道は厳しく、葛藤、苦悩、逡巡が次々に襲い、人生のありとあらゆる誘惑にくじけそうになる。
 
 
 
第二章 教えと歩み
 
求道者は聖者の門を叩き、教えを乞う。聖者は慈愛と熱意に満ちた説教を施す。やがて求道者は覚悟を決め、修行の道を歩み始める。最初はぎこちない足取りが、徐々に確かな歩みへと変わる。
 
 
 
第三章 光明
 
突然天啓がもたらされ、求道者はめくるめく光に包まれる。その光が一瞬静止したかと思うと、次の瞬間視界が開け、目の前に広大な原野が広がる。
 
 
 
第四章 異次元への旅
 
いつものように祈りを捧げる求道者は、突然聴こえないはずの音を聴き、見えないはずの世界を見る。やがて求道者は時空を超え、異次元世界に突入する。
 
 
 
第五章 大団円
 
求道者がたどりついた世界は、時間も場所も超越した「今、ここ」。永遠と無限がひとつになり、すべてが一体となった世界。やがてそこに、女神の愛が降臨する。
 
 
 


PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック