忍者ブログ
「肉体は鎮静し、精神は覚醒する」 ギターやウッドベースを弾きながら、 オリジナルの楽曲を歌う助川久美子のBlogです。 *「estrella」はスペイン語で「星」という意味。 音たちが星となり光り輝きますように‥
今度のたくきさんでのライブでは40分の時間を頂いています。

私の曲は1曲が長いので、いろいろ考えた結果4曲に絞ることにしました。

基本的に私のソロで、楽曲によってたくきさんにウインドシンセで絡んでもらいます。

別世界に行きそう!





1. エル・カミーノ~道

2. ヴィエント~風

3. Listen to the forest

4. 風のいる場所




今回は1曲ずつ曲紹介します。





●「エル・カミーノ~道」

3.11をまたいで10年越しにようやく完成した曲です。
リフが先に出来ていて、そのリフを聴かせた時からAK氏の中に「千年に一度だけ咲く花」というイメージがあったそうです。

3.11を経験して、自分たちがいかに他人の書いたシナリオに踊らされてきていたのか、
ということを思い知らされました。

そうした流れから、この曲は人々の気づきと目覚めを促す作品となりました。







●「ヴィエント~風」


2003年ビクター主催の楽曲オーディションMusic For Lohasでグランプリ受賞した時のCD、
ファーストアルバム「オトナのための子守唄」に収められている曲です。

オトナのための子守歌
助川久美子 featuring OPUS
ビクターエンタテインメント (2004-08-21)
売り上げランキング: 582,263
結果的に私がAK氏に初めて聴かせた曲でもあり、
私のメロディーに初めて付けてくれら詞がこの曲です。

シンプルな言葉の中に、人間の普遍的な営みを感じさせる内容です。








●「Listen to the forest」

2011年3月10日の夜中まで那須の音楽仲間と共に録音をしていた、
曰くつきのコンピレーションアルバム「Beginning 母なる大地と共に」の収録曲です。
Beginning: Together With Mother Earth
N.A.S.U.
CD Baby (2012-05-08)
今聴き返しても3.11以後の人類へのメッセージとして通用する曲です。
「森の声を聴け」というタイトルのとおり、
森が人間に対してメッセージを発するとどうなるか、ということが語られています。

例えばこんな具合です。

~欲張らないで あやつらないで 奪うのでなく 受け取って~








●「風のいる場所」

この曲は2013年の春分の日にメロディーがやってきました。
それにAK氏がつけてくれた詞は、私自身にとって応援歌だと思っています。


風が吹く場所 でも
風のある場所 でもなく
風のいる場所 と題したところがミソです。

そのあたりをぜひ感じ取って下さい。



















PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック